読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 投打かみ合い、連敗ストップ

こんにちは。

試合終了前にビールで寝落ちしていたパラドックスです。

 

さて昨晩の試合は対DeNA三連敗の悪夢を振り払うかのように、投打ががっちりかみ合い中日を下しました。これで対中日は4連勝。

 

1回はバレンティン、5回は雄平、7回は西田と効果的にタイムリー、本塁打を放ち、常に優位な立場で試合を進められたことが大きかった。

 

投手陣も先発の成瀬が2失点と粘り、松岡-ルーキ-平井-秋吉の救援陣もソロ本塁打の1失点に抑え、いい仕事をしてくれました。

ルーキ、平井の並びは最近の結果を見て入れ替えましたね。クリーアップに打順が回る8回に平井をぶつけた事からも、首脳陣の中でその序列が入れ替わったというのは間違い無いでしょう。本当は昨日もルーキではなく平井を投げさせたかったのでしょうが、前日に2イニング投げていた上に連投になるので避けました。

平井の活躍ぶりは申し分無いですが、怪我の再発だけが心配なところです。

 

腰を痛めていた大引、先発予定で首を痛めたデイビーズの登録が外れ、岩橋と奥村が上がってきました。相変わらず怪我人が減らず、また2軍で成績を残せていない選手を上げざるを得ない戦力の薄さは厳しいものがあります。奥村は巨人から来た期待の若者ではありますが、ファームで2割に満たない打率ですからね。

 

今日は由規が復活登板する予定ですが、あいにく東京は雨模様。球場は超満員でしょうから夜までに雨が上がればいいですけどね。

 

ではまた。