読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 二年連続の救世主?

こんばんは。

デイビースと館山が怪我で離脱、原樹理もなかなか思うような投球が出来ず、ローテーションが厳しくなってきたところで、登場した昨年の救世主、山中。
先日登板した2軍戦ではピリッとした、投球を見せられていなかったので心配していましたが、持ち前の緩急を活かした投球で、6回を1失点に抑えてくれました。今日の内容からすると、次も先発で使われることは間違いないでしょう。昨年の様にローテの谷間を縫って連勝を重ねて欲しいものです。

打線も初登板となった守屋を序盤から崩し、山中を助けました。特に今日目立ったのは坂口。3安打3打点の活躍でした。川端の調子がやや崩れている中で、彼がランナーを返したり、またはチャンスメークしたり、縦横無尽の働きぶりです。本当にヤクルトに来てくれてよかった選手ですね。

昨晩打たれたペレスを休養させつつ、秋吉-ルーキ-オンドルセクと盤石の継投で逃げ切り。ヤクルトにとっては最も得意とする形での勝利です。

明日は小川とメッセンジャー開幕投手対決。連勝して、甲子園に傘を開かせたいですね。(雨天中止の可能性が高いですが)

ではまた。