読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 深刻じゃ

こんにちは。

東京の街中では所々で桜の開花が始まりました。

ツバメに桜が咲くのはいつのことやら・・・

 

試合の途中(7回途中で1-6。しかも満塁のピンチ)ですが書いちゃいます。

前回私のエントリーでも書いたように坂口を1番、6番に今浪と打線をいじりました。初回はその打線があたり、早速坂口のヒット、山田の四球で一死一二塁のチャンス。今シーズン初めて先取点を取れるかとおもいきや、畠山がまさかのゲッツー・・・

 

そしてその次の相手の攻撃時に点をとられるとお決まりのパターンで劣勢に。しかも四球絡みですから雰囲気最悪です。

 

4回に上田の内野ゴロの間に一点を返すものの、またしても四球絡みのピンチからゴメスに3ランホームランを喫します。ここで試合は決まってしまいましたね。館山、肘の種ずつした後から、四球がやたらと増えたんですよね。球威がなくなった分、際どい所を狙いすぎているのでしょうか。

 

7回のピンチには、何故か秋吉投入。点を取られませんでしたが、西岡には死球。うーむ、采配の意味が分からぬ。巨人との3連戦で打たれたので、あっさり勝ちゲームのリレーから外したんでしょうか。それならそれでも良いですが、少し登板間隔を開けてあげたほうが良い気がします。

 

完全に負のスパイラルに入ってしまっているような。

 

明日は成瀬。去年の分をこのピンチで返してくれ~~~頼むよ~~~

今日は早めに退散します。

 

ではまた。