読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 今期4戦目(?)の観戦

こんにちは。

まだクルーに配られる外野自由席のチケットが残っていたので、急遽観戦に来ました。

5時20分の段階でライト外野席は指定席も自由席も完売。自由席の席も二人分確保するのが難しく、レフト側の打球が見切れてしまう所ですが、贅沢は言うまい。

f:id:paradoxs:20160909172418j:image

f:id:paradoxs:20160909172423j:image

 

いつも通り、今日は常時アップデートしていきます。

スタメンには2番川端、5番雄平と昨年を彷彿させる打順に組み替えてきました。どちらもまだ完調と言えない中、吉と出るか凶と出るか。

 

い、いきなり、初球を長野にセンターバックスクリーン(私からは落下地点が見えない所に)へ運ばれた。

しかも亀井にもヒット打たれる。今日デイビーズの誕生日らしいが、最悪のスタート…

 

その後、村田にスリーラン浴びる。広島ファンはどんな気持ちなんでしょう?

 

2回、3回はなんとか無失点に抑えるものの、完璧にとらえられた打球ばかり。既に、村中、中澤がブルペンでアップ中。デイビーズ、5回もつかな。

 

満塁でバレンティンきたよ!

f:id:paradoxs:20160909190747j:image

期待感マックスからのピッチャーゴロ、ホームゲッツー(涙)

傘の出番未だなし。

 

全く点取れる気配ないんですけど…

このままでは、史上最悪の観戦試合になってしまう。

 

6回からマウンドに上がった近藤。ノーコンドーですな。全ての打者にスリーボールまでいくので、相手の攻撃が長い長い。ライトスタンドのだらけっぷりがハンパない。四球二つに死球で満塁のピンチとは目も当てられない。ブルペンでは誰も投げていないし、こんな酷い投球を見続けなければならないなんて、軽い拷問みたいなもんです。

 

ついに出た〜

f:id:paradoxs:20160909201903j:image

バレンティンのフラフラっと上がったフライがライトスタンドへ。あんなこすった当たりが本塁打になるとはすごい怪力だ。素人では、ファーストフライか、良くてもセカンドフライですね。

 

結局、バレンティンの一発以外点が入らず、最終回の攻撃。

澤村劇場を期待するしかないですね。

 

来ました、バレンティン、今日二発目!

雄平も続いて、ようやく盛り上がってきましたよ! 

 

f:id:paradoxs:20160909213851j:image

最後まで初回の4失点が効き、敗戦。ここまで乱調のデイビーズは珍しいですが、このシーズン終盤での投球としては痛すぎました。

バレンティンの2本塁打も素晴らしいですが、満塁のチャンスに打ってればなぁ感が拭えない。

 

これで横浜との差は3.5ゲーム。あすからの阪神2連戦は絶対に落とせなくなりました。

先発は杉浦…不安95%ですが、期待を裏切るような投球を見せてくれることを願いましょう。

 

ではまた。