読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 西浦の連続タイムリーで接戦を制す

東京ヤクルト

こんばんは。

今日は子供達を連れて近所のお祭りに。神輿や山車とともに町内を一周した後、ご褒美にいただけるお菓子袋。子供にとっては至福の時ですね。弾けんばかりの笑顔です。

 

さて、今夜の広島戦ですが、デイビーズが好投。6回以降まで投げると失点をする事が多かったですが、今日は初回の失点のみで7回まで投げ切りました。好調の広島打線を1点に抑えたのは評価できます。ところどころ、突然制球をなくし、四球を出したりするので、絶対的な信頼は置けませんが、5〜6回まで試合を作る能力は安定しています。来季も契約を結ぶのか、球団は判断に迷うところでしょうね。

 

打線はクリーンアップが無安打。その代わり、西浦が2打席連続のタイムリーを放ち、勝利を呼び込みました。

1本目は内角のシュートをライトへ、2本目は低めのスライダーをレフトへ。日々成長がしているのが感じられ、頼もしい限りです。

 

昨日は体調不良でベンチを外れていた今浪ですが、甲状腺機能低下で登録を抹消。ここまで代打でもスタメンでも勝負強い打撃を披露し、けが人の穴を埋めてくれていましたが、ここで悔しくもダウン。

代わりに上がってきた藤井が今季初スタメン。しかも不慣れなサードでしたが、難しいショートバウンドの打球を上手く合わせゲッツーを取り、また打撃では2安打を放ちアピールに成功しました。今まであまり、よく見たことありませんでしたが、足が速く、打席での雰囲気も悪くありません。内外野、捕手とユーティリティ性もあるので、伸び悩む中堅の外野陣を脅かして欲しいと思います。

 

明日も17:00から広島戦。先発は山中ですが、今季は広島相手に0勝3敗、防御率7.31と苦手としています。ここまで打ち込まれてきた雪辱を晴らすような投球が見たいところ。

そろそろ山田のホームランも見たいですね。神宮に綺麗なアーチが描かれるのを期待しましょう。

 

ではまた。