読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 山中が対阪神戦連続完投勝利

こんばんは。

子供にとっては夏休み最後の週末でしたが、あいにくの天気。たまにはゆっくり家で過ごすのもいいものです。

 

さて、今夜の対阪神三連戦最後の試合。

山中の素晴らしい投球で、対阪神連続の完投勝利。なんと27個のアウトの内、17個をフライでアウトに取り、まさに山中ワールドの投球内容でした。昨日は石川の140キロに満たないスピードでの投球を褒めましたが、山中は130キロもほとんど出ていませんね。それでいてバットの芯を外し、ポップフライを打たせられる技術は秀逸。ピッチングはスピードだけではないというのを、二夜連続で見せられました。

 

打線はチャンスを作るものの中々得点できずにいましたが、5回に見せた集中打はお見事。好調のバレンティン、後半戦スタメン出場を続けている西浦のタイムリーヒットで3得点。シーズンの残り20試合弱となってようやく打線が繋がるようになりました。

大引の腰の状態が悪いのか(打撃の調子も良くないけども)、遊撃手としてのスタメン出場も増えており、このまま来シーズンはレギュラー争いに持ち込めそうなレベルまでは来ていますね。気が早いですが、来シーズンの一つの楽しみと言えます。

 

チームはこれで5連勝。もしDeNAが敗れれば、差は1.5ゲームまで肉薄します。(現地点で巨人相手に1-2でビハインド)CSすら望めないようなどん底状態からよくここまで上がってきました。

 

明日は移動日で、火曜日からは北陸で巨人と2連戦。最近の巨人の調子は非常に悪いですから、連勝して8月を締めくくって欲しいものですね。

 

ではまた。