読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト リリーフ陣が崩れ敗戦

東京ヤクルト

こんばんは。

オリンピックで一度金メダル取るだけでも大変な偉業なのに、それを三連覇。四連覇こそ逃したものの銀メダルを獲得したのに、大粒の涙と謝罪コメント。他人事なのに胸が痛むなぁ。吉田選手がいなければここまで女子レスリングが強くなり、注目されることはなかったでしょうから、胸を張って、笑顔で帰ってきてもらいたいものです。

 

さて、今夜の広島戦。苦手としている野村から、相手の失策、鵜久森の適時打で幸先良く3点を先制したのにも関わらず、終盤に救援陣が崩壊し逆転負け。

 

松岡、岩橋、ルーキが3人とも広島打線につかまり直接的な敗因となりましたが、間接的には初回の谷内の連続二失策が敗因だったのではないかと思います。

ここまで山田の代わりに出場し打撃、守備ともに合格点を与えられる活躍をしていますが、流石に1イニングに二失策はいただけません。3点を取り、一気に野村を攻略できるような流れが来ていたのを完全に止めてしまいました。デイビーズの出来が良かっただけに、悔やまれる失点でした。

 

山田、川端の復帰が遅れていますが、その分、若手選手にはチャンス。谷内には今日の悔しさを胸に一層の飛躍を期待したいと思います。

 

明日の先発はヤクルト石川、広島黒田とベテラン対決。共に6〜7回まで投げ、その後は継投戦になるでしょう。今日打ち込まれた救援陣はリベンジとなる好投を期待しましょう。

 

ではまた。