読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 山中、山中、山中!

東京ヤクルト

こんばんは。

昨日に続き今日もとても暑い1日で、外で子供たちを遊ばせていた私は、軽く熱射病に。こういった日は、大人しく家でオリンピックでも観戦していたいものです。

 

さて、対阪神戦6連敗で迎えた今夜の試合。

一人暑さを感じさせない、山中の冷静な投球がヤクルトに勝利を呼び込みました。今シーズン2度目、チームとしてはシーズン3度目の完投勝ち。しかもわずか104球と省エネで阪神打線を黙らせました。救援投手にとっても、打者にとっても気持ちよく終わることのできた試合だと思います。

 

打線は久し振りにつながりを見せ、メッセンジャーに打者10人の猛攻を仕掛け、5得点。言うことなしの快勝ぶり。今日のスタンドに行っていたヤクルトファンはさぞ美味しいビールにありつけたことでしょう。

 

細かい点を言えば、相変わらず進塁打が打てず、もっと簡単に点数が取れそうな場面での拙攻が目立ちます。私が酷評した後に2試合連続の安打を放った山崎ですが、解説の高木氏も言っていたように、引っ張って右方向に打球を飛ばせるようにならないと、一軍定着は難しいと思います。まぁそれでも結果が出ることで前向きに試合に臨めるでしょうから、チャンスをもらえている限りは、精一杯のプレーを続けて欲しいと思います。

 

山田は…一本だけでもヒットを打ってくれてたら、気持ちよく寝れたんですけども。

明日以降の挽回に期待しましょう。他のバッターが打てない時に打つのが4番の仕事ですから。

 

ではまた。