読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 目を疑う様な逆転勝利!

こんにちは。
日中は20度を超える日も出てきて、半袖でもいい様な気候になってきましたね。

以下、9回表二死無塁の時点で書き上げていた文章です。
---------------------------------
はぁー。頼みのエース小川も試合序盤に大量失点を喫し、連敗です。もう今のヤクルトに、6回以上投げることのできる先発はいないのでしょうか。毎試合、毎試合中継ぎがこんなに投げていたら、シーズン終盤を待たず投手陣全体が壊滅してしまいそうです。未だにチーム防御率は5点台ですからね。(他チームは全て3点台)

これでは打っても打っても勝てません。が、打撃陣も相変わらずチャンスで一本が出ず、中日を上回る12本を打っているのに4得点。内、ソロホームランが二本とメチャメチャ効率が悪い。

--------------------------------------
と、負けたと思っていたら、まさか、まさかの大逆転!大引が四球、荒木が安打でつなぎ、中村が逆転のスリーランホームラン。
あまりにもどの投手も打たれるので、サインを出している中村を少し休養させたほうがいいのではないかと、書こうと思っていた直後の一撃でした。
何で力の衰えた岩瀬をこの場面で出してきたのか中日ファンも???だとと思いますが、それでもこの緊迫した場面で、しかも広いナゴヤドームでよくぞスタンドまで運んでくれました。相手にとっては物凄いダメージの残る、ヤクルトにとっては地獄から生還したかの様な試合です。

勝ちはしましたが、小川は猛省してほしいものです。本当にブルペン陣持ちませんから。

明日の先発は原。明日こそは初勝利をあげ、中日を消沈させてほしいものです。

GO GO スワローズ!
ではまた。