読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト 畠山登録抹消

こんにちは。

昨晩は熊本で大きな地震。親友がまさに熊本市内に住んでいますが、怪我はなかったものの食器棚が倒れたそうです。体感的には東日本大震災と同程度とのこと。本ブログの読者の方で熊本、もしくは九州にお住まいの方がいらっしゃいましたら、くれぐれも用心下さい。

 

さて、この数試合出場していなかった畠山ですが、一度登録抹消されることに決まりました。

出典:スポニチ

 背中の張りで12日の巨人戦(神宮)から3試合欠場したヤクルトの畠山和洋内野手(33)が、15日に出場選手登録を抹消されることが決まった。

 14日の試合前練習ではフリー打撃を再開し32スイングで柵越え1本だったが、真中監督は「1回外して万全になるまで様子を見る」と明かした。畠山は「しっかり治してなるべく早く戻って来られるように頑張ります」と最短の10日間での復帰を目指す。代わって武内晋一内野手(32)が昇格する。 

 開幕からスタメン四番で無理して出場していましたが、打撃の調子もイマイチでしたので、一度休養を与えるのは良かったと思います。幸いにもバレンティンが好調ですので、チーム打力が極端に落ちることを避けることが出来ました。

畠山にはゴールデンウィークの連戦までに復帰してもらえれば十分だと思います。

 

代わりに1軍に上がってくるのが武内。正直、なぜ武内?という気がします。2軍でも.207の打率しか残していず、それなら2軍打率.294の鵜久森、同.340の飯原の方が調子が良いですし、武内より長打力があると思うのですが。まぁ、武内は年に一度、確変状態で打ちまくることが数試合ありますので、それが今回の昇格期間中に発生することを期待しましょう。

 

ではまた。