読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト LPO炸裂で連敗ストップ

こんばんは。

不甲斐ない試合が続いていましたが、今晩の試合では打線が繋がり、連敗を脱出しました。
 
相手の先発ポレダの制球が定まらず、3回に巡ってきたチャンスに今季初先発の比屋根、山田がタイムリーに相手のミスも重なり3得点。この3点が大きかった。最近は先制点が取れても1点の事が多く、直ぐに相手に同点、逆転されるシーンが目立っていましたが、流石に3点あると、ソロホームランを打たれても心にゆとりがあるってものです。
 
その後も小刻みに追加点を奪えたことで先発・成瀬を6回まで投げさせることができ、そこからは新勝利の方程式LPOを投入。ペレスが四球に安打とちょっと乱れましたが、結果的には3人で1点も与えず、巨人の反撃をかわしました。
 
先制点を奪う→先発が6回まで粘る→外国人トリオが締める。まさに去年の勝ちパターンそのもの。選手の中身は代わりましたが、これで一つ成功事例ができましたので、当面はこのパターンにはめることを前提に系統を組んでいくでしょうね。
 
後は先発が6回まで粘れるか次第。明日は久々の登板となる館山。2軍でもしょっぱい投球をしているのでやや不安ですが、経験を武器に6回2失点くらいまでに抑えて欲しいものです。相手が菅野なので、前半での大量失点だけはやめてくださいね。
 
ではまた。