読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト連覇への道 主力打者に期待する目標値

こんにちは。

 

シーズンインに向け、各選手、自主トレに精を出しているようですね。個人で練習する人もいれば、複数人で合同トレーニングをする人もいる。毎年同じ場所でやる人もいれば、場所を転々とする人もいたりと、ちょっとしたことでも個性が出るものです。

自主トレをどこで、誰と、何をやろうが、選手の自由ですが、少なくともキャンプでいきなり怪我をしないような身体は作ってきて欲しいものですね。

聞いてますか?バレンティン・・・

 

さて、今回は勝手に選手に期待する具体的な数字をあげてみました。昨シーズンまでの実績、元々持っているであろう実力を鑑み、勝手に入れた数字です。センター、ショートはレギュラーが流動的なので、複数人をエントリーしています。

 

ではこちら。

  打率 本塁打 打点 盗塁 備考
比屋根 0.250 1 15 15 高不調の波を小さくする
上田 0.250 1 15 15 ポカをなくす
川端 0.310 10 50 5 新チームリーダーとして精神的な支柱となる
山田 0.300 30 90 30 二年連続のトリプルスリー
バレンティン 0.260 35 90 1 長期離脱をなくす
畠山 0.280 20 90 1 全試合出場&二年連続打点王
雄平 0.270 20 60 5 初球マン振りだけの打撃からの脱却
大引 0.250 5 30 2 レギュラー死守に前半戦の成績を上げる
今浪 0.270 3 30 2 打撃だけは大引に負けない数字を
中村 0.250 5 30 1 打てる捕手を目指し、最低.250は打つ
坂口 0.270 3 20 5 最低限の打率は残す

 

どうですか?

 

まぁこんなもんじゃないですかねぇ?もちろん投手成績にもよりますが、それでもこの数字に近い数字を打撃陣が残してくれれば、優勝争いから大きく離される可能性は少ないのではないでしょうか。

 

次回は投手陣の目標値を上げてみます。

ではまた。