読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ヤクルトを応援するブログ+α

親子で応援している東京ヤクルトスワローズの試合内容、編成等について自由気儘に書いています。

東京ヤクルト バーネットはダルビッシュの同僚に

こんにちは。

 

バーネットのポスティングが不調に終わったとのニュースは先日お届けしましたが、自由契約になった後、レンジャースと契約することになったそうです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

こちらのブログでも再三、バーネットのメジャー移籍を応援していたので、本当に嬉しいニュースです。

契約金額は今期の年俸(推定:1億8600万円)とほぼ同じとの話しです。わずか6千万のポスティングが成立しなかったり、今期の年俸とほとんど変わらなかったりする条件から、ヤクルトファンが思っているほど評価は高く無さそうです。もちろん本人は金額ではなく純粋にメジャーに挑戦したいという気持ちでしょうから、全く意にも止めていないと思いますが、マエケンの譲渡金設定額が24億と言われていますから、随分と差があるなぁというのが実感です。

 

まだ27歳の前田と32歳のバーネットという年齢の差と、安定感でしょうかね。また先発ローテーション入りを期待されている前田と、中継ぎの一人として考えられているバーネットでは評価が違うのは分かりますが、数字は残酷です。

まぁ、斎藤隆や上原など、ある程度上の年齢でメジャー移籍し、徐々にストッパーの地位を固めていったという例もありますから、引き続き応援していきましょう。

 

移籍するレンジャースにはダルビッシュ有も在籍しています。今期は怪我&手術で全く試合に出れなかったダルビッシュですが、来期は5月~6月頃復帰すると言われています。ダルビッシュからバーネットへの継投など、楽しみも増えそうです。

ちなみに本拠地はテキサスのアーリントン。

f:id:paradoxs:20151211095117p:plain

2015年はアメリカンリーグ西部地区で優勝したものの、地区シリーズでブルージェイズに敗れて敗退しています。最後の試合は救援陣が踏ん張れず、大逆転負けを喫していますので、そこはまさにバネキの出番。

来シーズンはポストシーズンでピシャリと抑えるバーネットが見たいぞ!!!